2020年7月28日火曜日

【NEWS】JETRO「TAKUMI NEXT2020」に採択されました

丸三安田瓦工業株式会社は、本年度のJETRO主催クールジャパン海外需要開拓プログラム「TAKUMI NEXT2020」に応募、無事採択されました。

「TAKUMI NEXT」は、地域資源を活用した高付加価値商材の海外販路拡大を目指して2019年に開始されたプロジェクトです。
昨年度から引き続き、JETROからのご支援を受けながら、海外への販路拡大を目指します。

https://www.jetro.go.jp/news/releases/2020/2503d1b44ee6a1e5.html

2020年6月16日火曜日

【NEWS RELEASE】#安田瓦を割る体験 でスッキリ爽快!6/23より体験開始


報道関係者各位
令和2616
丸三安田瓦工業株式会社

~新型コロナウイルスに負けるな~

つのる不安、外出自粛によるストレスを発散させましょう
#安田瓦を割る体験」でスッキリ爽快!6/23より開始



 日本最北端の瓦産地「安田瓦」製造メーカーの丸三安田瓦工業株式会社(本社:新潟県阿賀野市)では、新型コロナウイルスでの外出自粛で溜まったストレスを発散してもらうべく、瓦割り体験メニューを行う事にいたしました。

 新潟県阿賀野市で生産される安田瓦は、江戸時代 天保年間(1830年頃)より製造が始まった、雪国仕様のとても丈夫な瓦です。約190年の伝統を持ち、現在は安田瓦が日本の最北端の瓦産地です。
 今年、猛威を奮っている新型コロナウイルスの影響により、自宅で長時間過ごす事で、ストレスがたまっている方もいると聞き、この度「安田瓦を割る体験」を開始する事にしました。
 2種類のコースを設け、瓦2枚で567円(コ(5)ロ(6)ナ(7)の語呂合わせ)から受付致します。枚数・料金ともに2枚ずつ加算が可能です。開催当日、当社のSNSアカウントをフォローしている画面を見せていただくと、料金が500円(税込)となる割引サービスも実施します。
 1組の最大人数7名様まで、最長1時間までの、完全予約制です。当面の間は小学生以上の新潟県内在住者に限定して実施致します。
新型コロナウイルスをやっつけるつもりで、丈夫な安田瓦を割り、日頃のストレスを大いに発散していただきたいと思います。




#安田瓦を割る体験 詳細】
  受付開始:2020616日(火)
   体験開始:2020623日(火)~
   料  金:2567円~SNSフォロー提示で500円)
   グローブ・安全メガネ等貸出あり。

 【ご予約受付】
   丸三安田瓦工業株式会社
   月~金曜日:8時~17時まで
   TEL0250-68-3802
   メール:marumi@amber.plala.or.jp
   HPお問合せフォーム:http://marumikawara.com/FormMail/contact/FormMail.html
   


-------------- 本リリースに関するお問合せ先 --------------
丸三安田瓦工業株式会社
959-2221 新潟県阿賀野市保田6130-1  担当:嶋田 090-8593-1288
TEL0250-68-3802  FAX0250-68-3711  mailmarumi@amber.plala.or.jp

2020年4月20日月曜日

連休のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら弊社は下記の期間を連休中の
休業日とさせていただきます。

2020年5月3日(日)~2020年5月6日(水)

5月7日(木)より、通常営業させていただきます。

2020年4月9日木曜日

【リニューアルオープン】粘土工房ギャラリーものがたり

弊社の直営店舗「粘土工房ギャラリーものがたり」に
カフェスペースが出来ました♪
今週からリニューアルオープンしております(*^_^*)





粘土体験スペースだった所を改装し、
明るく開放感があり、ゆったりくつろいでいただける空間に生まれ変わりました
皆様のお越しをお待ちしております

2020年4月2日木曜日

やすだ瓦ロードフェスティバル2020 開催中止のお知らせ

本年 6月7日㈰に開催を予定しておりました「やすだ瓦ロードフェスティバル2020」ですが、新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑み、誠に勝手ながら開催を中止させていただくことになりました。

例年 このイベントを楽しみにお待ちいただいていた皆様におかれましては、ご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

2020年2月15日土曜日

阿賀野市立安野小学校3年生の皆さんが来てくれました

阿賀野市立安野小学校3年生 13名の皆さんが遊びに来てくれました。


社会科学習の一環ということで、地元のものづくりに携わる企業を見学し、レポートにまとめてゆくのだそうです。



一生懸命ノートにメモをとりながら、安田瓦の製造工程を見学していました。


安野小学校3年生の皆さん、また遊びに来てくださいね!


2020年2月14日金曜日

【NEWS RELEASE】安田瓦のカップ「 PU.LE.LA (プルレ 」 2 月 22 日 (土)発売

報道関係者各位
令和2 年 2 月 1 4 日
丸三安田瓦工業株式会社

阿賀野市企業2社コラボレーション商品が誕生!
神様がくれた美味しい牛乳を、更に美味しくいただけますように…

安田瓦のカップ「PU.LE.LA (プルレ)」 2 月 22 日 (土)発売


 日本最北端の瓦産地「安田瓦」製造メーカーの丸三安田瓦工業株式会社(本社:新潟県阿賀野市)では 、 牛乳をもっと美味しくいただける ように と 、 安田瓦のカップ「PU.LE.LA (プルレ 」を開発。 2 月22 日(土)に、同市の株式会社神田酪農と2社同時先行販売 いたします。


 新潟県阿賀野市 旧安田地区は、五頭連峰より吹き下ろす強風「だしの風(安田だし)」によって、稲作には適さない環境でした。その環境で生まれた安田瓦は、江戸時代 天保年間( 1830 年頃)より製造が始まったとされる、とても丈夫な瓦です。約190 年の伝統を持ち、現在は日本の最北端の瓦産地です。丸三安田瓦工業では、安田瓦を後世に残すためにも、食器製造も行っています。
 また、阿賀野市は新潟県酪農発祥の地でもあります。株式会社神田酪農は、大正9年「酪農の神様」と呼ばれた初代・神田豊松氏から代々乳牛を育て、100 年の歴史を持ちます。
 この度、この阿賀野市の2社がコラボレーションし、美味しい牛乳が更に美味しく感じられる安田瓦のカップ「 PU.LE.LA (プルレ)」 を開発しました。このカップで飲む牛乳は、グラスや磁器で飲むよりも甘みが強く感じられます。瓦粘土の陶器が、牛乳の甘みを更に引き上げ、まるでスイーツのような豊かな味わいをもたらします。カラーバリエーションは、ホワイトとブルーの二種類。商品名の「 PU.LE.LA 」とは、フランス語で「牛乳用」という意味の「 Pour le lait 」から名付けました。
 2月22日(土)から、 丸三安田瓦工業「粘土工房ギャラリーものがたり」と、神田酪農「みるぱす」にて先行販売を開始。阿賀野市観光の新たな名品となるよう、PRしていく予定です。


【PU.LE.LA】
販売価格: 1650円(税込)
高さ:1 0 cm 横幅: 8 cm 底幅:6 cm  重量: 165 g
カラー:ホワイト・ブルー

販売場所
・神田酪農 「 みるぱす 」 新潟県阿賀野市六野瀬 331 番地
・丸三安田瓦工業 「粘土工房ギャラリーものがたり」 新潟県阿賀野市保田 6130 1

----------------------------
本リリースに関するお問合せ先
丸三安田瓦工業株式会社
〒959-2221 新潟県阿賀野市保田 6130-1  担当:嶋田
TEL:0250-68-3802 FAX:0250-68-3711
mail marumi@amber.plala.or.jp
HP http://marumikawara.com/